フランス競馬トップ
フランス競馬・凱旋門賞・欧州競馬

16/09/28
2016ポワン・デュ・ジュール賞
マジリス優勝!第77回メラーノ大障害結果
更新履歴
16/08/31
2016年9月フランス競馬スケジュール更新
フランス競馬への誘い フランス競馬重賞フロー フランス競馬日程 フランス競馬フォトギャラリー turfabeille お問合せ サイトマップ よくある質問 フランスの競馬新聞 フランスの馬券 フランスの競馬場 フランス競馬雑貨 フランス競馬用語 フランス競馬の人 フランスの重賞
日本でも競馬したことのない人への、おフランス文化の一つ、凱旋門賞とフランス競馬の世界へ
競馬新聞を読みこな
す。競馬新聞の見方
を手取り足取り自分で予想して凱旋門賞馬券を購入
フランスの競馬雑貨
欧州競馬のリンク集
馬券の買い方と種類競馬場での馬券の買い方、口頭での伝え方を一から手取り足取り
パリ旅行や、フランス地方旅行にあわせて競馬観戦、凱旋門賞はいつ?どこで開催しているの?
フランスの競馬場紹介。誰でも行って帰ってこれるアクセス方法、交通手段は?ロンシャン競馬場は?
予想の糧となる、有名なジョッキー、調教師、馬主。勝負服の見方や、色の解説。
フランス競馬の平地、速歩、障害のフローと、大きなレースへのステップの案内。
フランス語の競馬単語
凱旋門賞他競馬ギャラリー
フランス競馬重賞データ。平地重賞の紹介と障害と速歩のG1の解説。
16/09/28
夜行列車テロへ
フランス競馬

フランス競馬・凱旋門賞
競馬の発祥は言うまでもなく、イングランドであるが、三大始祖馬の一頭は、ルイ15世の持ち馬であった。この使役馬をイギリス人が見つけて、イギリスに持ち帰ったのが、 第一回パリ大賞でイギリスの馬に上位独占された理由であるとかないとか言われたらしい。 フランスといえば、もはや芝生の世界一決定戦のロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞が有名である。このレースと、日本の競馬のつながりも大きい。 トニービン、ピルサドスキーなど、多くが凱旋門賞で活躍し、日本に種馬として輸入されている。日本の馬も何頭か凱旋門賞に挑戦している。 残念ながらエルコンドルパサーの2着が最高である。しかし、このレースは、フランスでも近年まれに見る名勝負であったといわれている。 2006年はディープインパクトの挑戦もある。また、障害レースなどでも、フランスの競馬界と日本のつながりもある。 障害前の白い横木などはフランスをお手本にしたものらしい。日本では、障害レースはその他のレースの合間に行われる昼食タイムに近いものもあるが、フランスでは、けっこう盛んで、オートゥイユ競馬場などは障害専用で、パリ大障害など多くのG1がここで行われる。また、フランスの地方競馬も大変楽しい。 地元の人と触れ合うかのように競馬観戦し、年数に地しか行われない競馬場など、ほんとに地元のイベントらしく生き生きとして楽しい。
フランスの競馬情報、フランスの競馬場、凱旋門賞やエルメス賞などの情報、またフランス競馬の楽しみ方をここでお伝えしてゆくつもりである。
フランスダービーはジョッケクリュブ賞、フランスオークスはディアヌエルメス賞と言われる。